艇輝念議了崔 >> 遍匈 > 晩囂油薦 > 淵将晩囂井油薦 > 平弗芝

晩囂油薦妻ゾ-平弗芝 03

2012-04-19  恬宀  栖坿冴佛晩囂僥楼利  忖催T|T

  晩囂油薦妻ゾ-平弗芝 03

咄撞和墮[泣似嘔囚総贋葎]

  及3嫗
  3:1 カナン繁とのいかなる蕕い瞞らないイスラエルとそのすべての宀をみるために喘いようとして、麼がとどまらせられたT忽の酎は參和のとおりである。
  3:2 そうされたのは、ただ參念に蕕い鰆ることがなかったということで、そのイスラエルの繁?の弊旗に蕕い鰕Г个擦襪燭瓩砲曚ならなかった。
  3:3 ペリシテ繁の励繁のI麼、すべてのカナン繁、シドン繁、バアル?ヘルモンの表からレボ?ハマトに式ぶレバノンの表仇に廖むヒビ繁がそれである。
  3:4 泳らはイスラエルをみるため、麼がモ`セによって枠怕に娩けられた巡めにイスラエルがき惄Δどうかを岑るためのものであった。
  3:5 しかし、イスラエルの繁?はカナン繁、ヘト繁、アモリ繁、ペリジ繁、ヒビ繁、エブス繁の嶄に廖んで、
  3:6 泳らの弟を曇に哭え、徭蛍たちの弟を泳らの連徨に灼がせ、泳らの舞?に碧えた。
  ァ∪ニエル
  3:7 イスラエルの繁?は麼の朕にとされることを佩い、泳らの舞、麼を梨れ、バアルとアシェラに碧えた。
  3:8 麼はイスラエルにして鏑りに伴え、泳らをアラム?ナハライムの藍クシャン?リシュアタイムの返に咾蟠匹気譴燭里如▲ぅ好薀┘襪糧法は伊定g、クシャン?リシュアタイムに碧えなければならなかった。
  3:9 イスラエルの繁?が麼に廁けを箔めて出んだので、麼はイスラエルの繁?のために匯繁の照廁宀を羨て、泳らを照われた。これがカレブの宮ケナズの徨ァ∪ニエルである。
  3:10 麼のが泳の貧にRみ、泳は平としてイスラエルを加いた。泳が蕕い乏ると、麼は、アラムの藍クシャン?リシュアタイムを泳の返に局してくださったので、泳の返はクシャン?リシュアタイムを雙えることができた。
  3:11 忽は膨噴定にわたって峠gであった。こうしてケナズの徨ァ∪ニエルは棒んだ。
  エフド
  3:12 イスラエルの繁?は、またも麼の朕にとされることを佩った。泳らが麼の朕にとされることを佩ったので、麼は、モアブの藍エグロンをくすることでイスラエルを{かされた。
  3:13 泳はアンモン繁とアマレク繁を鹿め、好めて栖てイスラエルを篤り、なつめやしの隨を媼Iした。
  3:14 こうしてイスラエルの繁?は、噴伊定g、モアブの藍エグロンに碧えなければならなかった。
  3:15 イスラエルの繁?が麼に廁けを箔めて出んだので、麼は泳らのために匯繁の照廁宀を羨てられた。これがベニヤミン怛のゲラの徨、恣旋きのエフドである。イスラエルの繁?はぎ麗を泳の返にして、モアブの藍エグロンのもとに僕った。
  3:16 エフドは釆局り匯ゴメドのI釆のを恬り、それを嘔劈に。びて貧彭でLし、
  3:17 モアブの藍エグロンのもとにぎ麗を{めに佩った。藍は掲械に湊っていた。
  3:18 エフドはぎ麗を{めKわると、ぎ麗を\んで栖た宀たちを肇らせ、
  3:19 徭らはギルガルに除い甜颪里△襪箸海蹐ら哈き卦し、仝藍よ、坪畜のがございます々と冱った。藍が、仝aれ々と冱うと、そばにいた惲爾燭舛禄塹をはずした。
  3:20 エフドは除づいたが、そのとき藍は塁貧にしつらえたしい何塁に恙り、ただ匯繁になっていた。エフドが、仝あなたへの舞のお御げを隔って栖ました々と冱うと、藍は朗から羨ち貧がった。
  3:21 エフドは恣返で嘔劈のをiき、藍の弦を缶した。
  3:22 は釆からつかまでも缶さり、iかずにおいたため妛珪が釆を]じzめてしまった。A麗が竃てきていた。
  3:23 エフドは脆和に竃たが、塁貧にしつらえた何塁のは]じてVを和ろしておいた。
  3:24 泳が竃て佩った瘁、惲爾燭舛栖て、塁貧にしつらえた何塁のにVがかかっているのを、藍はしいところで喘を怎しておられるのだと冱い栽った。
  3:25 棋てるだけ棋ったが、塁貧にしつらえた何塁のが_かないので、Iを函って_けてると、泳らの麼埴は寛に宜れて棒んでいた。
  3:26 泳らが返g函っているgにエフドはiけ竃し、甜颪里△辰燭箸海蹐鰡^ぎてセイラに毛れた。
  3:27 欺彭すると、泳はエフライムの表仇に叔却を患きQらした。イスラエルの繁?は泳と匯wになり、泳を枠^に表を和った。
  3:28 泳は冱った。仝わたしの瘁について栖なさい。麼は灰皀▲屬鬚△覆燭燭舛諒屬剖匹靴討ださった。々泳らはそのエフドに惄辰届造蝓▲皀▲屬墨鬚うヨルダンの局しを返嶄にГ瓩拭1砲蕕呂世賻使砲修海魘匹蕕擦覆った。
  3:29 泳らはこのときs匯嵐のモアブ繁を嬉ち△靴拭峻たくましい汚平たちであったが、匯繁として毛れた宀はいなかった。
  3:30 モアブはこの晩イスラエルの返嶄に鯛ちて莫捲し、忽は伊噴定にわたって峠gであった。
  シャムガル
  3:31 エフドの瘁、アナトの徨シャムガルがFれ、釘弖いの允でペリシテ繁鎗為繁を嬉ち△靴拭1砲皀ぅ好薀┘襪鮠箸辰拭

  厚謹云窃坪否蠎>>平弗芝