您当前的位置 >> 首页 > 日语阅读 > 精选中日文对照阅读300篇

300篇精选中日文对照阅读 07 バナナ

2012-05-04  作者:  来源:恒星日语学习网  字号:T|T

  300篇精选中日文对照阅读 07 バナナ

   バナナ

 

  作家よしもとばななさんは、アルバイト先で見たバナナの花に魅せられ、筆名に選んだ。「あんなに大きく変なものがこの世にあるなんてそれだけで嬉(うれ)しい」。バナナに寄せる恋情を「パイナツプリン」(角川書店)に書いている。   プディング 1 [pudding]米?小麦粉?肉などに牛乳?卵?果物や調味料を加えて煮たり蒸したりして固めた、柔らかい食品の総称。日本ではカスタード-プディングが一般的。プリン。   作家吉本香蕉先生,在兼职地为盛开的香蕉花所吸引,而选用了此笔名。"没想到这个世上竟有如此硕大而奇特的香蕉花,光是这点就足以令人开心了。"吉本先生将自己对香蕉所寄寓的喜爱之情记在了《菠萝布丁》一书之中。   いつか熱帯植物園でバナナの花を見たことがある。花は巨大な苞葉(ほうよう)に覆われ、その紅色が目をひく。夜にだけ開き、芳潤な蜜を求めてコウモリが飛来するという。   笔者也曾在热带植物园中见过香蕉花。花朵被巨大的花萼及枝叶所覆盖,其红色尤为夺目。据说此花只在夜晚开放,吸引着前来采集芳润蜂蜜的蝙蝠。   花を目にする機会はあまりないが、実ならだれもが知っている。ことし発表された総務省の家計調査で、初めてバナナがくだものの年間購入量の第1位に躍り出た。長らくミカンが1位で、リンゴが2位、バナナは3位だった。   很少能有看到香蕉花的机会,但实际上香蕉却是众人皆知的。在农业部今年公布的家计调查中,香蕉在水果的年间购买量首次上升到第一位。长年以来,一直都是桔子位居首位、苹果紧跟其后,而香蕉则排名第三。   フルーツの王者となったのを機に、日本バナナ輸入組合は好調の秘密を調べてみた。大半の果物は食後のデザートという脇役なのに、バナナは朝食や間食の主役として消費が伸びていた。ナイフがいらず、栄養源として価格も手頃なことが人気の理由とわかった。   借着此次成为水果王国的机会,日本香蕉进口工会调查了香蕉畅销了的原因。大部分水果扮演着餐后甜食的配角,而香蕉则所作为早餐、零食这一主要功能消费在不断增长。而且我们可以知道,它无需小刀,作为营养源其价格适中也是大受欢迎的原因。   かつてはメロンと並ぶ高級果実だった。輸入が始まったのは1903年で、台湾産の「仙人」という品種70キロ分が神戸港に運び込まれた。大変な珍品で、庶民の口には入らなかった。戦後も、1963年に輸入が自由化されるまで、子どもが風邪で寝込んだおりでもないと買えないぜいたく品だった。   过去香蕉是和甜瓜一样并称为高级水果的。其进口始于1903年,当年从神户港进口了大约70公斤、台湾产的品种为"仙人"的香蕉。由于极为珍贵,所以普通百姓没有这种口福。战后,直到1963年进口自由化为止,香蕉也是一种如果不是因孩子感冒卧床不起就不会去购买的奢侈品。   そんなバナナも風邪をひく。業界用語で、産地の気温異常や倉庫での温度管理のミスで低温にさらされ、果皮が黒ずんだ状態をいう。家庭でうっかり冷蔵庫に入れられるのも、熱帯育ちには酷な仕打ちである。   即使是这种香蕉也是会患感冒的。按专业术语,由于产地气温异常或者由于仓库中温度管理的失误而接触了低温,香蕉皮就将呈黑色状态。在家庭中,由于疏忽将香蕉放入冰箱里,那么对于这种热带水果来说也是一种致命的打击。

  更多本类内容详见>>精选中日文对照阅读300篇