您当前的位置 >> 首页 > 日语阅读 > 精选中日文对照阅读300篇

300篇精选中日文对照阅读 33 心の路地

2012-05-04  作者:  来源:恒星日语学习网  字号:T|T

  300篇精选中日文对照阅读 33 心の路地

   心の路地

  2016年の夏季五輪に向けて、国内の候補都市を来年8月末までに一本化するという。既に手をあげている東京都、福岡市や模索中の札幌市は、五輪の開催を景気回復や道路、新幹線整備などの「起爆剤」とみているそうだ。   据说为了申办2016年的夏季奥运会,国内的候补城市将于明年8月底之前达成一致。已提出申请的东京都、福冈市以及准备申请的札幌市,似乎把申奥作为恢复经济及道路、新干线等建设完善的"起爆剂"。   五輪は独特の輝きを放つ催しだ。肥大化や招致競争の過熱、選手の薬物汚染などの問題は深刻だが、いつも多くの感動的な場面が生まれ、人を酔わせる。開催される都市や国の夢を担ってきた。   奥运会是别具魅力的一次盛会。虽然其规模不断膨大、申奥竞争过于激烈以及选手服用违禁药物的现象都很严重,但它也能产生很多令人感动的局面,令人心醉。而举办奥运的城市或者国家也承载着那里人们的梦想。   東京五輪は、焦土からの完全な復興を国際社会に示すという戦後日本の大きな夢を背負っていた。それが1964年、昭和39年の秋に実現したとも言えるが、一方で、五輪成功の旗印のもとに、街は大きく造りかえられた。   冬奥会就承载着战后日本向国际社会展现其从废墟中完全复兴的梦想。或许可以说(这个梦想)在1964年、昭和39年秋实现了。而另一方面,在奥运会成功举办的旗帜下,城市也进行了很大的改造。   五輪の少し前の東京を舞台にした映画「ALWAYS 三丁目の夕日」(山崎貴監督)が公開されている。東京タワーが建設中だった昭和33年の都心の街での、さまざまな人模様が描かれる。大通りはともかく、裏通りと路地の多くは、自動車ではなく、まだ人と自転車のものだった。   在奥运会举办的前不久,上映了以东京为舞台的电影《ALWAYS 三丁目的夕日》(山崎贵导演)。那部电影描绘的是昭和33年、东京塔还在建设中、东京市中心街道上形形色色的人群。大马路自不必说了,在当时的后街及胡同中,看到的不是汽车,而还只是人和自行车。   東京での職場は光り輝いているものと思い描いてきた集団就職の少女の夢が、いったんは破れる。しかし、そこには、路地の網の目のように張り巡らされた人の心の結びつきがあった。   这部电影,让那些梦想着在东京职场上能够施展身受,集体就业的少女的梦想,一下子就破灭了。但是,在那里人们紧紧连系在一起团结的心、就像是胡同的网眼一样紧密。   東京に限らず、改造の度に、都会からはこうした心の路地や自然が失われてきた。もし2016年に五輪が来たら、その都市はどんな変化をするのだろうか。巨額の出資を伴う「起爆剤」や「再開発」が、残されていた貴重なものすら取り払うことのないように願いたい。   不单只是东京,每到改造时刻,都市这种存留于人们心中的胡同与自然总在不断地消失。如果2016年真的申奥成功,那么那座都市又将有怎样的变化呢?希望伴随着巨额款项投入的"引爆剂""再开发",不要再夺去人们心中那些仅存的贵重东西了。

  更多本类内容详见>>精选中日文对照阅读300篇