您当前的位置 >> 首页 > 日语阅读 > 精选中日文对照阅读300篇

300篇精选中日文对照阅读 41 四字熟語

2012-05-04  作者:  来源:恒星日语学习网  字号:T|T

  300篇精选中日文对照阅读 41 四字熟語

   四字熟語

 

  「郵刺客者(ゆうしかくしゃ)」「セパ琢磨(たくま)」「大株主命(おおかぶぬしのみこと)」。住友生命が募集した今年の出来事や気分を表す「創作四字熟語」だ。   "邮政刺客""切磋琢磨""大股主命"。这些是住友生命所募集的表示今年发生之事及心情的"创作四字熟语"。   こんな作品もある。住宅や駅にサソリやヘビが出没した「行方悲鳴(ゆくえひめい)」。少子化の傾向が止まらない「減子次代(げんしじだい)」。クールビズが広まった「薄衣多売(はくいたばい)」。世界の各地で大きな地震や災害が起きて、「津々揺々(つつゆらゆら)」。大方は、11月までの動きにちなむものだ。そこで主に直近のニュースに即して、及ばずながら思案してみた。   其中也有这样的作品:表示蝎子和蛇出没于住宅及车站一带的"去向悲鸣";新生儿出生率不断下降的"少子时代";夏天职场便装得以推广的"薄衣多卖";世界各地大地震灾害迭起的"津々揺々"。这其中大部分都是和11月之前发生的事情有关。虽然笔者能力有限,但还是就最近新闻里提到的一些事情,小作思考。   ブッシュ米大統領が演説して、イラクの大量破壊兵器についての機密情報が間違っていたと認めつつ、戦争を正当化した。イラク人の死者は、民間人だけで約3万人ともいう。謝罪とざんげがないのでは、「先制薮主(せんせいぶっしゅ)」の強弁と言われても仕方がないのではないか。   布什总统发表演说,承认了在伊拉克大量杀伤性武器方面获取的机密情报有误,而使战争正当化。据说伊拉克的死亡人数,单单在民间方面就高达三万人。由于其并没有任何的道歉和忏悔,那么他的发言被说成是「专制布什」的强辩之词不也是没有办法的事情?   その大統領による先制攻撃をいちはやく支持した小泉首相の責任も、改めて問われる。大統領の開戦責任と、つながっているからだ。大事な日米関係が、「ブ唱小随(しょうこずい)」でいいはずがない。イラクへの自衛隊派遣の1年延長も「米意和達(べいいわたつ)」のように、あっけなく決まった。   最早支持这位总统所发起先发制人战争的小泉首相,其所应担负的责任,也再次遭到了人们的质疑。因为他和大总统的开战责任有着摆脱不了的干系。在倍受重视的日美关系上,"布什唱小泉随"并不是光彩的事情。对派驻伊拉克自卫队1年的延长时间就好像也是「紧随美意」,决定得过于简单了。   国内では、耐震偽装の問題が深刻だ。鉄筋を不当に減らされた「中空楼閣(ちゅうくうろうかく)」が幾つも建てられた。株を巡っての騒動も相次いだ。買い占めに走る「株主総買(かぶぬしそうかい)」があり、誤って発注された株を大量に手に入れたものの、利益を取るかどうか対処に迷う「握銭苦悩(あくせんくのう)」と「取捨忖度(しゅしゃそんたく)」があった。   在国内,伪造耐震数据的问题十分严重。通过不正当的手法不断地削减钢筋而建起了若干的中空楼阁。围绕股票事件而引起的混乱也是接二连三。有人为了垄断收购"股东总买" (oi:这个是取同音的,株式総会)"而争相购买,而有的人虽然得到了大量错误定购的股票,却在"握钱苦恼"和"取舍忖度"中徘徊,不知是否该获取此利。   この一年、殺伐としたニュースが目立った。最後ぐらいは、明るい出来事に期待したい。除夜の鐘までには、まだ少しだが間がある。   而这一年,血腥案件的新闻也尤为醒目。笔者期待着,在这最后的时刻,能够盼来一些明快的事情。到除夕钟声敲响之前,虽然时间不多,但毕竟还有些许日子。

  更多本类内容详见>>精选中日文对照阅读300篇