您当前的位置 >> 首页 > 日语阅读 > 日语阅读泛读

日本民间故事:梁宽“助竹成长”

2012-02-07  作者:  来源:恒星日语学习网  字号:T|T

  日本民间故事:梁宽“助竹成长”

    ある日の事、村から帰ってきた良寛は、お寺の縁側の床がふくらんでいる事に気づきました。

  有一天,从村里回来的良宽发现寺庙走廊的地板鼓了起来。

  「おや?どうした事だ?」不思議に思った良寬が床下をのぞいてみると、なんと床下から一本の竹の子が生えていて、床を下から押しているのでした。

  “哎呀?这是怎么回事?”良宽觉得不可思议,就往地板下看。原来是地板下长出一根竹笋,把地板从下面挤了出来。

  「ああ、これは大変だ!」良寬は急いで物置へ行くと、のこぎりを持ってきました。

  “啊啊,这可麻烦了!”良宽急忙去仓库拿来了锯。

\

  そして、そののこぎりで竹の子を切るのかと思えば、なんと良寬は竹の子の真上の床を四角く切り抜いたのです。

  然后,原以为会用那锯把竹笋锯掉,可是良宽却是把竹笋上面的地板锯掉了四个角。

  「これでよし。きゅうくつな思いをさせてすまなかったね。さあ、竹の子さん。遠慮はいらんから、ずんずんと伸びなされよ」良寬とは、こんな人物だったのです。

  “这样就好了。让你感觉受到了拘束不好意思啊。那么,小竹笋,不要有顾虑,茁壮地成长吧。”良宽,就是这样的一个人。

  さてこの竹の子は、それからも毎日すくすくと大きくなりました。

  话说那竹笋,之后一天天地飞快成长。

  「がんばれ、竹の子さん」良寛は、毎日大きくなる竹の子を見て大喜びです。

  “加油,小竹笋。”良宽看着日渐长大的竹笋很高兴。

  更多本类内容详见>>日语阅读泛读